MMAの暴れ馬

RIZIN・UFC・BellatorなどMMAのことを中心に書いてます

10/5(水)13時よりLIVE配信!湘南美容クリニック presents RIZIN.39 追加対戦カード発表記者会見のお知らせ

10月5日(水)13時より、湘南美容クリニック presents RIZIN.39の追加対戦カード発表記者会見を行うことが決定したぞ!この会見の様子はRIZIN FF公式YoutubeチャンネルとABEMAでLIVE配信される。
記者会見の様子はライブ配信でチェックしよう!

フィゲレードとモレノが4度目のタイトルマッチ

■1.21 UFC 283
ブラジル リオデジャネイロ Jeunesse Arena

【決定カード】

▼フライ級王座統一戦 5R
デイブソン・フィゲイレード(王者:21-2-1 MMA, 10-2-1 UFC: Team Figueiredo)
vs
ブランドン・モレノ(暫定王者:20-6-2 MMA, 5-1-2 UFC: Entram Gym)

セミファイナル
4度目の対戦
①2020年12月の初対戦ではマジョリティドローでフィゲレードが王座防衛 ②2021年6月のダイレクトリマッチではモレノが判定勝ちで王座奪取 ③2022年1月のダイレクトリマッチではフィゲレードか反転勝ちで王座奪取
フィゲレードは4試合連続でモレノとの対戦
モレノは前回フィゲレードの欠場に伴い暫定王座決定戦でカイ・カラ・フランスにTKO勝ち

BKFC 30 ベン・ロズウェルデビュー戦 結果&動画

■10.1 BKFC 30: Hunt vs. Henry
ルイジアナ州 モンロー Fant-Ewing Coliseum

【試合結果】

主なカード(FITE TV)

第9試合 メインイベント ベアナックルボクシング クルーザー級(205パウンド)王座決定戦 2分5R
○ロレンツォ・ハント(9-1 BKFC, 3-5 MMA)
vs
×クエンティン・ヘンリー(5-2 BKFC, 12-6 MMA)
KO 3R1:36
※ハントが王者に

第8試合 セミファイナル ベアナックルボクシング ヘビー級(300パウンド) 2分5R
○ベン・ロズウェル(1-0 BKFC, 37-14 MMA)
vs
×ボボ・オバノン(3-3 BKFC)
KO 1R0:19
BKFC 30: Ben Rothwell Knocks out Bobo O’Bannon in just 19 seconds in bare-knuckle debut - YouTube

■Bellator 286: Pitbull vs. Borics ファイトマネー

パトリシオ・ピットブル ($150,000 + 勝利ボーナス無し = $150,000) def. アダム・ボリッチ ($100,000)

A.J. マッキー ($100,000 + 勝利ボーナス無し = $100,000) def. スパイク・カーライル ($50,000)

ジェレミーケネディ ($55,000 + 勝利ボーナス$55,000 = $110,000) def. アーロン・ピコ ($100,000)

フアン・アーチュレッタ ($100,000 + 勝利ボーナス無し = $100,000) def. エンリケ・バルゾラ ($31,000)

ボビー・ セローニオ3世 ($3,000 + 勝利ボーナス$3,000 = $6,000) vs. ミゲル・ ベンバート ($3,000)

イスラム・マゴメドフ ($40,000 + 勝利ボーナス$40,000 = $80,000) vs. ニック・ブラウン($24,000)

ジェイ・ジェイ・ウィルソン($35,000 + $35,000 = 勝利ボーナス$70,000) vs. ウラディミール・トコフ ($23,000)

ハリド・ムルタザリエフ ($20,000 + 勝利ボーナス$20,000 = $40,000) def. カジ・バスタエフ ($13,000)

スミコ・イナバ($12,000 + 勝利ボーナス$12,000 = $24,000) vs. ナディン・マンジュー ($3,000)

ウェベル・アルメイダ($18,000 + 勝利ボーナス$18,000 = $36,000) vs. Ryan Lilley ($5,000)

ランス・ギブソン Jr. ($15,000 + 勝利ボーナス無し = $15,000) vs. ドミニク・クラーク ($7,000)

シー・ジェイ・ハミルトン($15,000 + 勝利ボーナス$15,000 = $30,000) vs. リチャード・パレンシア($15,000)

※計量失敗の罰金等は別途
ケオニ・ディグスとヒカルド・セイシャスのファイトマネーは非公開

UFC Fight Night 211: ダーン vs. シャオナン ボーナス

◆ファイト・オブ・ザ・ナイト
ダニエル・サントス vs. ジョン・カスタネーダ

◆パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
ソデック・ユサエフ
ダニエル・サント
ジョアキム・シウバ
チェルシー・チャンドラー


※6選手がボーナス5万ドルずつ獲得

Bellator 286: ピットブル vs. ボリッチ 結果速報&動画

■10.1 Bellator 286: Pitbull vs. Borics
カリフォルニア州 ロングビーチ Long Beach Convention & Entertainment Center

メインカード(SHOWTIME)

第12試合 フェザー級タイトルマッチ 5R
○パトリシオ“ピットブル”フレイレ(王者:34-5 MMA, 23-5 BMMA: Pitbull Brothers) −155
vs
×アダム・ボリッチ(2位:18-2 MMA, 9-2 BMMA: Sanford MMA) +135
判定3-0
※48-47,49-46,50-45
ピットブル弟は王座初防衛に成功

第11試合 キャッチウエイト156パウンド
○A.J.マッキー(フェザー1位:19-1 MMA, 19-1 BMMA: Team Bodyshop) −500
vs
×スパイク・カーライル(14-4 MMA, 1-1 BMMA: Kings MMA) +400
判定3-0
※29-26,30-26,30-27

第10試合 フェザー級
○ジェレミーケネディ(7位:18-3 1NC MMA, 3-1 BMMA: Revolution MMA / Scorpion MMA) +510
vs
×アーロン・ピコ(3位:10-4 MMA, 10-4 BMMA: Jackson-Wink MMA) −700
TKO 1R終了後
※タックルに対して手を着いた際にピコが負傷ドクターストップ 肩が抜けた
ケネディは(エマニュエル・サンチェスに判定勝ち、ピコ)


第9試合 バンタム級
○フアン・アーチュレッタ(3位:26-4 MMA, 8-3 BMMA: Joe Stevenson's Cobra Kai) −100
vs
×エンリケ・バルゾラ(9位:18-7-2 MMA, 2-2 BMMA: Pitbull Martial Arts Center) −120
判定3-0
※30-27×3
アーチュレッタは2連敗(現王者セルジオ・ペティスに判定負け、ラフェオン・ストッツにKO負け)からの勝利
バルゾラは2連敗(マゴメド・マゴメドフに1本負け、アーチュレッタ)

プレリミナリーカードプレリミナリーカード(Bellator MMA YouTube channel, SHOWTIME Sports YouTube channel, Pluto TV)

第13試合 ライト級
○ケオニ・ディグス(10-2 MMA, 3-2 BMMA: MMA Lab) −410
vs
×ヒカルド・セイシャス(9-4 MMA, 1-BMMA: Kings MMA) +330
判定3-0

第8試合 バンタム級
○ボビー・セローニオ3世(3-0 MMA, 3-0 BMMA: Team Seronio / Nobody MMA) −750
vs
×ミゲール・ペイバート(1-2 MMA, 0-1 BMMA: Gamebred Training Center) +500
判定3-0
※30-27×3

第7試合 ライト級
イスラム・マメドフ(7位:22-2-1 MMA, 2-1 BMMA: Champion) −255
vs
×ニック・ブラウン(13-2 MMA, 2-1 BMMA: Uniontown Fight Club) +215
判定3-0
※30-27×3
マメドフは2連勝(ザック・ゼーンに1本勝ち、ブラウン)

第6試合 ライト級
○ジェイ・ジェイ・ウィルソン(9-1 MMA, 8-1 BMMA: Alliance Jiu-Jitsu) −120
vs
×ウラジミール・トコフ(6-2 MMA, 3-2 BMMA: FedorTeam) +100
判定2-1
※29-28×2,28-29
Sherdogは29-28でウィルソン

第5試合 ミドル級
○ハリド・ムルタザリエフ(16-3 MMA, 2-1 BMMA: Krepost) −390
vs
×カジ・バスタエフ(11-5 MMA, 1-1 BMMA: American Kickboxing Academy) +320
TKO 2R3:02
※パウンド連打


第4試合 女子フライ級
○スミコ・イナバ(5-0 MMA, 5-0 BMMA:-) −850
vs
×ナディン・マンジュー(2-6 MMA, 0-1 BMMA: Victory MMA) +600
判定3-0
※30-27×2,29-28

第3試合 フェザー級
○ウェベル・アルメイダ(7-1 MMA, 5-1 BMMA: Team Machida / Black House) −300
vs
×ライアン・リリー(11-9 MMA, 1-1 BMMA: Bas Rutten's Elite MMA) +250
判定2-1
※29-28×2,28-29
Sherdog29-28

第2試合 キャッチウエイト158パウンド
○ランス・ギブソンJr.(7-0 MMA, 5-0 BMMA: Gibson Kickboxing & Pankration) −675
vs
×ドミニク・クラーク(15-13 MMA, 0-BMMA: PKG) +500
三角絞め 1R1:49


第1試合 バンタム級
○シー・ジェイ・ハミルトン(16-9 MMA, 1-2 BMMA: Contemporary Martial Arts) +245
vs
×リチャード・ パレンシア(10-1 MMA, 0-1 BMMA: MMA Lab: 元LFAバンタム級王者) −295
TKO 2R0:12
※足を負傷
【中止決定プレリミナリーカード】

第9試合 ライト級
マイク・ハメル(9-5 MMA, 2-2 BMMA: MMA Lab) −120
vs
マックス・ロシュコフ(7-1 MMA, 0-0 BMMA: Zenith MMA) +100

※ロシュコフがメディカルチェックをクリアできず。

中継
U-NEXT: 実況:市川勝也、解説:川尻達也、 ゲスト:堀口恭司
メインカード(11時〜)
プレリミナリーカード(8時〜)

UFC Fight Night 211: ダーン vs. シャオナン 結果速報&動画

■10.1 UFC Fight Night: Dern vs. Xiaonan
ネバダ州 ラスベガス UFC Apex

メインカード(ESPN+)

第11試合 女子ストロー級 5R
○ヤン・シャオナン(6位:15-3 1NC MMA, 7-2 UFC: China Top Team) +210
vs
×マッケンジー・ダーン(5位:12-3 MMA, 7-3 UFC: RVCA) −250
判定2-0
※48-47×2,47-47
1R,3R,4Rはスタンドでシャオナン、2R,5Rはグラウンドでダーン

第10試合 ウェルター
○ランディ・ブラウン(15-4 MMA, 9-4 UFC: Budokan Martial Arts Academy) −320
vs
×フランシスコ・トリナウド(28-8 MMA, 18-7 UFC: Evolucao Thai) +265
判定3-0
※29-28×3
ブラウンは4連勝

第9試合 バンタム級
○ラオーニ・バルセロス(16-3 MMA, 5-2 UFC: Rizzo RVT / Laerte Barcelos Team) −250
vs
×トレビン・ジョーンズ(13-8 1NC MMA, 1-2 1NC UFC: Vida Brazilian Jiu-Jitsu) +210
判定3-0
※30-25,30-27
2連続判定負け(ティムール・バリエフ、ビクター・ヘンリー)からの完勝

第8試合 フェザー級
ソディック・ユサエフ(12位:13-2 MMA, 6-1 UFC: Team Lloyd Irvin) −1050
vs
×ドン・シェイニス(12-4 MMA, 0-1 UFC: Glory MMA & Fitness: Cage Titans FCフェザー級王者) +700
ギロチン・チョーク 1R0:30
※ユサエフは2連勝(アレックス・カセレスに判定勝ち、シェイニス)
初出場のシェイニスにランカーは厳しかった


第7試合 ライト級
○マイク・デイビス(10-2 MMA, 3-1 UFC: Pete White Boxing and MMA) −180
vs
×ヴィチェスラフ・ポルシェフ(6-3 MMA, 1-2 UFC: Team Alpha Male) +155
判定3-0
※29-28,30-26×2
デイビスは3連勝(トーマス・ギフォードにKO勝ち、メイソン・ジョーンズとポルシェフに判定勝ち)
ポルシェフ2連続判定負け(マーク・ディアゲイジーデイビス)

第6試合 140パウンド契約
○ダニエル・サントス(10-2 MMA, 1-1 UFC: Chute Boxe Diego Lima) +165
vs
×ジョン・カスタネーダ(19-6 MMA, 2-UFC: The Academy) −195
KO 2R4:28
※膝蹴り
サントスは3度のダウンから大逆転勝利

プレリミナリーカード(ESPN+)

第5試合 ヘビー級
○イリル・ラティフィ(16-8 1NC MMA, 7-6 UFC: Allstars Training Center) −190
vs
×アレクセイ・オレイニク(60-17-1 MMA, 9-9 UFC: Oleynik Team) +160
判定3-0
※30-27×3
ラティフィは2連続判定勝ち(ターナー・ボサー、オレイニク)

第4試合 ライト級
ジョアキム・シウバ(12-3 MMA, 5-3 UFC: Evolucao Thai) −130
vs
×ジェシー・ロンソン(21-12 1NC MMA, 0-5 1NC UFC: Adrenaline Training Center) +110
TKO 2R3:02
※飛び膝でダウン→パウンド連打
シウバは2連続KO負け(ナスラット・ハクパラスト、リッキー・グレン)からの勝利
ロンソンは2連続フィニッシュ負け(ラファ・ガルシア、シウバ)

第3試合 ミドル級
○ブレンダン・アレン(20-5 MMA, 6-1 UFC: Sanford MMA) +105
vs
×クリストフ・ヨトゥコ(24-6 MMA, 11-6 UFC: American Top Team) −125
リヤ・ネイキッド・チョーク 1R4:17
※アレンは3連勝(サム・アルビーに1本勝ち、ジェイコブ・マルクーンに判定勝ち、ヨトゥコ)

第2試合 140パウンド契約
チェルシー・チャンドラー(5-1 MMA, 1-0 UFC: Cesar Gracie Jiu-Jitsu) +105
vs
×ユリア・ストリアレンコ(10-7-1 MMA, 1-4 UFC: Fighter House) −125
TKO 1R4:15
※パウンド連打

第1試合 バンタム級
○グイド・カネッティ(10-6 MMA, 5-4 UFC: Our Town MMA) +225
vs
×ランディ・コスタ(6-4 MMA, 2-4 UFC: Lauzon MMA) −265
リヤ・ネイキッド・チョーク1R1:04
※コスタは3連続フィニッシュ負け(エイドリアン・ヤネス、トニー・ケリー、ガネッティ)

【中止決定プレリミナリーカード】

第3試合 ライトヘビー級
マキシム・グリシン(32-9-2 MMA, 2-2 UFC: Akhmat Fight Team) −155
vs
フィリペ・リンス(15-5 MMA, 1-2 UFC: Kimura Nova Uniao) +135

※リンスがメディカルチェックをクリアできず欠場。

中継
UFC Fight Night
メインカード(8時〜)
プレリミナリーカード(5時〜)
プレリム全試合を日本語実況解説でライブ配信